広島の家具・インテリア | ALGORHYTHM | モダンソファ

1902 広島

1902 広島

「出入り口の事を考えると、幅160㎝のソファしか置けない」という条件からスタートした家具選び。ソファはコンパクトながら贅沢な奥行が特徴のビッグカウチタイプを、チェアは心地良く包みこまれるをモデルをセレクト。テーブルはラウンドタイプにすることで、ダイニングをリビングと捉えた「ダイニングレス」な空間に仕上がりました。ダイニングスペースさえもリビングになれば、ソファがコンパクトでもみんながリラックスして過ごすことができますね。

<コーディネートアイテム>

ソファ:ローザ:ビッグカウチタイプ
ダイニングテーブル:マリー:φ1200
ダイニングチェア:ドメニカ
その他:クッション