201811 広島

ソファとキッチンを対面にレイアウトすることで、ゆったりしたサイズのソファとリビングチェアを配置することができました。また、和室へと繋がる動線にもゆとりが生まれ、どこにいても緩やかに繋がることができます。編み込みのレザーソファや、無垢材のテーブルやチェアは、それぞれ使い込むほどに色艶が変化していく様をお楽しみいただけます。

<コーディネートアイテム>

ソファ:楽風庵
リビングチェア:楽風庵
ダイニングテーブル:エドワード
ダイニングチェア:カフェチェア
その他:サイドテーブル、ラグ
 

 

関連記事

  1. 201603 広島

  2. 素材と色

  3. 201707 広島

  4. 201504 広島

  5. 201708 岡山

  6. 201504 広島